You are here:
推定読書時間: < 1 min
1.コントロールパネルへアクセスする
Horizonクライアント、またはWEBブラウザアクセスの方法でログインして頂くと下記画像のように管理コンソールのインスタンスが表示されますので、こちらの管理コンソールをクリックしてログインしてください
2、管理コンソールにログイン後、コントロールパネルを起動する
ログイン後、デスクトップに”コントロールパネル”というショートカットアイコンが有りますのでこちらをダブルクリックして起動してください。起動するとセキュリティ警告が表示されますがこちらは無視して頂いて問題有りません。以下画像のような手順で開く事が可能です

 


3、認証画面が表示されたら、アカウント情報を入力してコンソールにログイン
アカウント情報を入力する画面が表示されますので、弊社からお伝えしているアカウント情報を入力しログインボタンをクリックしてください
4、割り当てされている仮想マシンを選択
ログインすると、利用権限の有る仮想マシンインベントリが表示されるますので、以下画像のように左ペインを展開して仮想マシンインベントリを選択してください。(複数台のご契約のお客様はこちらに複数台の仮想マシンが表示される仕様となっております)
5、中央タブの”監視”を選択してパフォーマンスカテゴリの詳細をクリック
下記画像のように詳細パフォーマンス情報が表示されます

 

 


6、”チャートオプション”をクリックしてください
下記画像のように操作してください
7、チャートメトリックで”CPU”を選択してください
下記画像のように操作してください
8、チャートカウンタで”遅延”をクリックしチェックマークを入れてください
下記画像のように操作してください、”遅延”は下にスクロールすると表示されます
Was this article helpful?
Dislike 0
Views: 5
Switch language