セカンダリゲートウェイを介したリモートデスクトップ接続の手順

本項ではセカンダリリモートデスクトップゲートウェイを介したリモートデスクトップの方法を説明致します。

対象となるのはプラン名にPlusが記載されているVPSプランです。

アカウント配布時に添付されている設定でリモートデスクトップが出来ない場合には下記設定にてリモートデスクトップ接続を実行してください。

1、リモートデスクトップファイルを右クリックして編集をクリックしてください。続いて 設定 をクリックしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2、リモートデスクトップゲートウェイの設定画面が表示されますので、画像のようにアドレスを g1gate.fxvps.co.jp から g1-2gate.fxvps.co.jp としてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上の作業でゲートウェイの設定変更は完了ですので接続を行ってください。

 

関連記事

  1. スマホ(アンドロイド)から仮想マシンに接続する方法

  2. 仮想マシンのパスワード変更について

  3. リモートデスクトップ接続時に接続元の自分のPCのデータを仮想マシンから…

  4. ゲートウェイを経由したリモートデスクトップ接続の方法

  5. MT4の自動起動設定

  6. リモートデスクトップができない